YOGA LIFE sumsuun

アシュタンガヨガで明日を生きやすくする

  • 全般
  • ヨガ初心者です。運動経験もありませんが大丈夫ですか?
    ヨガは運動能力を競うものではありませんし、アーサナ(ポーズ)ができることよりも、できないことに対して感じることやその心を観察し、自分自身を知ることが大切です。実際に長くヨガを続けている方は、運動経験がない人の方が多い印象です。
  • 身体が硬いので向いてないと思います..
    決してそんなことはありません。身体が硬い人は柔らかい人に比べて、同じポーズができるようになるまでに時間がかかるかもしれませんが、時間をかけてゆっくりと練習すれば、必ず柔軟性は高まっていきます。また、ポーズが早くできるようになることは重要ではありません。
  • 男性ですがクラスに参加できますか?
    オンラインクラス、対面クラス、どちらにおいても性別は問いませんのでご安心ください。
  • ヨガマット以外に必要なものはありますか?
    特にありません。動きやすい服装であれば、はじめのうちはヨガウェアなども必要ありません。
  • アシュタンガヨガは痩せますか?
    アシュタンガヨガは運動量が多いので痩せやすいですが、それ以上にアシュタンガヨガを通じて、健康や食生活に対する考え方が変わったり、自分の心をコントロールできるようになることで、自然と健康的な体型が維持できるようになっていきます。
  • 毎日練習しないとダメですか?
    基本的には週に1回のお休みとムーンデー(満月と新月の日)のお休み以外は毎日練習すると決まっています。しかし、仕事や家庭の事情などによって毎日フルプラクティスはできないという人もいるとも思いますので、時間がないときは太陽礼拝やショートプログラムだけでも良いので、毎日練習するようにしましょう。それさえも難しい場合は、その日の気分で決めたりせず、練習する日を曜日で決めるなどして、定期的に練習をするように心がけましょう。
    なぜ毎日しなければいけないのか
  • アシュタンガヨガは怪我しやすいって本当ですか?
    怪我をしやすいというより、練習中に痛みを感じることは多いです。アシュタンガヨガはレベルに合わせて難易度が上がっていくため、真摯に練習に取り組むほど、常に自分の限界(痛みを感じる領域)またはその直前あたりで自分と向き合う作業することになります。もちろんその結果、怪我をすることもあると思います。そういう意味では「怪我をしやすい」というより「限界まで頑張ろうとするメンタルが鍛えられる」と言えるかもしれません。スポーツでも真剣に取り組む人ほど、怪我に悩まされるのと同じだと思います。
    ▷関連記事:「痛み」はアシュタンガヨガの練習に必要不可欠!
  • 妊娠中でも練習して大丈夫ですか?
    妊娠中は運動不足になりやすいので、安定期に入ってからの練習であればおすすめです。ただし、負荷の高いポーズや前屈系などお腹を圧迫するようなポーズは、無理せずに気持ちよくできる程度にしておきましょう。
  • 出張レッスンや個別レッスンには対応できますか?
    申し訳ございません。対応しておりません。
  • YouTube
  • 全くの初心者ですが、どの動画を見て練習すれば良いですか?
    sumsuunのチャンネルでは初心者が体系的にアシュタンガヨガを学べるようになっています。以下の流れでご覧ください。

    まず、実践を始める前に知っておくべきアシュタンガヨガの特徴など、基礎知識について学びます。
    座学[アシュタンガヨガの基礎知識]

    次に初心者が最初に練習するプライマリーシリーズのアーサナを順番に一つずつ解説するので、それを見ながら一緒に練習します。
    実践[プライマリーシリーズ編]解説動画

    日々の練習では、それまでに解説動画で覚えたアーサナまで、カウント動画を流して練習します。
    実践[プライマリーシリーズ編]カウント動画

  • YouTubeだけでアシュタンガヨガをマスターできますか?
    できないと思います。動画を見て、見よう見まねである程度はできるかもしれませんが、細かい動き、呼吸、体の使い方など、動画では伝えきれないこともありますし、ほとんどの人が自分が思ったようにはできていません。不定期でも良いので、信頼できる先生に指導してもらいましょう。
  • 有料メンバーシップはどんな特典がありますか?
    プランによって、メンバー限定動画の視聴や、限定ライブ配信の視聴などがあります。
    メンバーシップの詳細はこちら
  • オンラインマイソール
  • マイソールクラスの参加経験がありませんが大丈夫ですか?
    はい、大丈夫です。マイソールクラスは初心者から上級者まで幅広く対応するクラスですのでご安心ください。ただし、アシュタンガヨガの太陽礼拝A・Bを覚えていることを参加条件にしていますので、まだ覚えていない方は、まずはsumsuunのYouTubeチャンネルの「太陽礼拝」の動画を見て練習をして、覚えてから申し込みしてください。
    太陽礼拝の解説動画
  • とりあえず1回だけ体験してみたいのですが..
    オンラインマイソールクラスの場合は、まず初回にその方が現在されている練習を見させていただいて、2回目以降から徐々に指導をしていく形になりますので、続けていけるか不安な場合は、週1回のプランでお申込みいただいて、合わなければ解約していただくのが良いかと思います。
  • パソコンを持っていませんが参加できますか?
    お手持ちのスマートフォンにzoomアプリをインストールして、無料のアカウント登録をしていただければ大丈夫です。オンラインマイソールのお申込み後に、こちらからミーティング(オンラインクラス)のURLをお送りしますので、参加当日の朝にそこから簡単に入室していただけます。
  • 朝が苦手で早く起きれる自信がありません..
    睡眠時間を削って無理をするのは良くありませんので、早く起きる分だけ早く寝るようにしましょう。オンラインマイソールに参加されている生徒さんは、平均して21時〜22時には就寝しているようです。
  • 何時までに入室すればいいですか?
    4時半〜6時15分までの間であれば何時に入室していただいても構いませんが、遅くても5時半ぐらいにまでにはスタートすることをおすすめします。また、6時15分までにご自身の練習が終わらない場合でも、zoomは終了しますので、zoom終了後もご自身で最後まで練習を続けてください。
  • 部屋が汚いので見られたくありません..
    参加者の方はご自分の練習に集中していますので、他の方のお部屋を見ている余裕はありませんのでご安心ください。もし、お部屋が散らかっているのであれば、身の回りを整えることも大切なことなので、アシュタンガヨガを通じて、改善できるようにしていきましょう。
  • 練習用の個室がありません..
    個室ではなくても大丈夫です。リビングなどを使用している方も多いです。その場合、ご家族が映り込んだりすることもありますが、ご本人が平気なら問題ありません。
  • ノーメイクでも大丈夫ですか?
    はい、大丈夫です。マット全体が映るようにカメラを離してもらいますので、お顔はそこまで見えませんのでご安心ください。実際にノーメイクで参加されている方が多いです。
  • 部屋が狭いのでマット全体が映せません。
    少し斜めから撮ったり、少し上の方から見下ろす形で撮ったり工夫して、なるべく全体が映るようにしてください。ネットなどで購入できるクリップ型のスマホスタンドや、スマホに装着する広角レンズを活用すると、近くでも広く映すことができるようです。
    クリップ型スマホスタンド(Amazon)
    スマホ用クリップ式広角レンズ(Amazon)
  • マイソール南畑
  • 体験クラスはありますか?
    原則、お一人様1回限り、1,000円で受講が可能です。
    ※アシュタンガヨガの継続的な実践経験がある方はドロップインでお願いしております。
    体験クラスのお申込みはこちら
  • レッドクラスはありますか?
    基本的に月に一度、第一土曜日のみプライマリーシリーズレッドクラスを行なっています。
    ※レッドクラスとは講師のカウントに合わせて一斉に行うクラスです。
  • 駐車場はありますか?
    会場の四季彩館の横「SUMITSUKE(移住交流センター)」正面の駐車スペースをご利用いただけます。
  • 貸しマットはありますか?
    貸しマットはありませんので、各自でご用意ください。(体験クラスのみご希望があればご用意いたします。)
  • 年齢制限はありますか?
    小学生以上になります。※小学生プランや親子プランもご用意しております。
    プランの詳細はこちら
  • 平日クラスの開講予定はありますか?
    申し訳ございません。今のところ土曜以外に開講予定はありません。
  • みんなで太陽礼拝
  • 全くの初心者ですが参加できますか?
    はい、大丈夫です。アシュタンガヨガの太陽礼拝A・Bを覚えている人なら大丈夫です。太陽礼拝を覚えていない方は、最初のうちは一緒に呼吸をするだけでも構いませんし、覚えたいという方は、まずはsumsuunのYouTubeチャンネルの「太陽礼拝」の動画を見て練習してみてください。
    太陽礼拝の解説動画
  • 知らない人と話すのが苦手です。話さないとダメですか?
    スペースは参加の際に、毎回「スピーカー」と「リスナー」のどちらで参加するかを選択ができますので、話すのが苦手な方はリスナーで参加していただければ大丈夫です。
  • Twitterをやってません..
    Twitterアカウントがないと参加できませんので、お手持ちのスマホにTwitterアプリをインストールして、アカウントを作成してからご参加ください。詳しい参加方法は太陽礼拝の詳細ページでご確認ください。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE